Menu

「ahamo(アハモ)」でドコモ光セット割は適用できる?

NTTドコモが2020年12月に発表した、スマートフォン向け新料金プラン「ahamo」が、2021年3月26日に提供開始されます。
大手キャリアもさまざまなプランを展開していく中で発表された「ahamo」は、月額料金の安さを筆頭にさまざまなメリットが注目を集めています。

ただでさえ、20GBの大容量を月額2,970円(税込)の格安料金で利用できるahamoですが、ドコモ光とのセット割など、割引制度は利用できるのでしょうか。
そこで今回は、ahamoを快適に利用するために、ユーザーの疑問となっているドコモ光割セットの適用の有無や申し込み方法などを解説します。

ahamoではドコモ光セット割は適用できない

ahamoではドコモ光とのセット割は適用できません。
家族割などの割引制度も利用できないため、2,970円の月額料金以上に料金が安くなることはありません。

通常、ドコモ携帯を使っている人はドコモの光回線「ドコモ光」と請求をまとめることで、スマホの月額料金を毎月一人あたり500〜1,000円ほど安くできます。
ドコモ光セット割は家族全員に適用されるため、ドコモ光を契約しているだけで、ドコモ携帯を使っている家族全員の携帯電話料金が割引になります。

しかしahamoへ切り替えてしまうと、ドコモ光セット割が適用できなくなるため、乗り換え時には注意してください。

ahamo移行予定の回線をペア回線に設定しているときは要注意

家族でドコモ光セット割を利用している場合、ペア回線に注意してください。
ペア回線とは、ドコモ光と請求をまとめるメイン回線のことを指します。

もしもahamo移行予定の回線がドコモ光とのペア回線に設定されている場合、ahamo移行後にペア回線が解除され、家族全員のドコモ光セット割が解除されてしまう可能性があります。

家族もドコモ光セット割を継続させたい場合、ペア回線を家族の別のドコモ回線に切り替えておく必要があります。
ペア回線の変更は局番なしの「151」に電話をかけ「ペア回線をahamoに契約変更するので、家族の別の回線にペア回線を変更したい」と伝えましょう。

無事にペア回線の変更手続きが完了すれば、引き続きドコモを使う家族はドコモ光セット割を利用し続けることができます。

家族割などのahamoでの扱い

ahamoでは基本的にドコモで利用できていた割引制度が利用できません。
家族割も同様で、家族内にahamo契約者が何人いても基本料金からの割引はありません。

ただし、ahamoは家族割の回線としてカウントされます。
家族割は家族内のドコモ回線の数に応じて割引が変動します。例えば家族で家族割を組んでいて、誰かが他の回線へ乗り換えた場合、通常なら家族割の回線としてカウントされる人数が減るので、家族の割引額が下がってしまいます。
しかし、ahamoの場合、ドコモから乗り換えても家族割の回線数としてカウントされ続けるので、家族の割引額が変わりません。

LINEMOはソフトバンクから乗り換えると、家族割の回線としてカウントされないため、割引額が下がってしまいます。povoについては2021年夏までの乗り換えの場合に限り、家族割としてカウントしてくれるキャンペーンを行っていますが、ずっといつ申し込んでも家族割の回線としてカウントしてくれるのはahamoだけです。

ahamoは家族にドコモユーザーが多い場合でも乗り換えしやすくなっています。

支払いを抑えてかしこくスマホを利用しよう

月額2970円(税込)で20GBまで利用できる、ドコモの新料金プラン「ahamo」。
これまでの料金プランと比べてもかなり格安で利用できるという点から、多くの人がプランの検討しています。

しかしその安さから、他の料金プランに適用される「ファミリー割引」や「ドコモ光セット割」などの割引プランの対象にはなりません。
継続期間内は割引対象となるなど例外もあるため、割引プランの利用状況について確認しておきましょう。

なお、ahamoの契約手続きはオンラインでしか受け付けていません。手続きする際は、手続きの手順や必要となるものを事前に確認しましょう。

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!