Menu

【必読】GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック受け取り手順を徹底解説!

【必読】GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバック受け取り手順を徹底解説!

喜ぶ弟リスのイラスト
兄ちゃん!WiMAX2+を申し込もうと思ってるんだけど、GMOとくとくBBだと最大37,000円のキャッシュバックがもらえるって本当!?

考える兄リスのイラスト
うん、本当だよ。でも、GMOとくとくBBのキャッシュバックは手続き案内のメールが埋もれがちで、受け取りづらいと言われているから注意が必要だよ

ポケットWi-Fiといえば「WiMAX2+」が有名ですが、GMOとくとくBB経由でWiMAX2+に申し込むことで最大37,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ですが、TwitterなどのSNSでGMOとくとくBBについて調べてみると「キャッシュバックが受け取りづらい」という悪い評判口コミが多く見受けられます。

下記の図が、契約の申込からキャッシュバックの受取りまでの流れとなります。

GMOとくとくBB キャッシュバック受取の流れまとめ(注意点箇所はココ!)

注意していただきたい重要なポイントは4カ所です。

申込は「公式サイト」と「公式キャンペーンサイト」の2カ所ですが、「公式サイト」だと1000円損してしまいますのでご注意ください。

また、キャッシュバックの受取りまでに時間がかかるため、ついつい忘れてしまって受取り手続きをし損ねるケースが多いです。せっかくのキャッシュバックですので必ず自分のスケジュール帳やスマホのカレンダーなどに記載しておきましょう。

振込先の口座入力フォームの案内メールが届くのは、GMOとくとくBBのメールアドレスです。

頷く兄リスのイラスト
この重要ポイントを押さえて必ずキャッシュバックを受取ってね。では、ここから詳しく具体的に紹介していくね

GMOとくとくBBの申込みはこちら

この記事では、GMOとくとくBBのキャッシュバックが受け取りづらい理由の具体的な対処法を紹介していきます。

この記事は、こんな人におすすめです!

  • 最大37,000円! GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取る方法や手順を知りたい人
  • キャッシュバックの受け取り忘れを防ぐ対処法を知りたい人
  • キャッシュバック以外の特典って何があるか知りたい人
  • GMOとくとくBB WiMAX2+のおすすめ機種を知りたい人

これからGMOとくとくBBに申し込もうと思っている人にとって必要な情報をたくさん掲載しているので、ぜひ最後までご覧ください!

目次

最大37,000円!GMOとくとくBBのキャッシュバック金額まとめ

弟リスのイラスト
じゃあ、早速申し込みをしよ~

驚く兄リスのイラスト
ちょっと待って!申し込むサイトによって金額が異なるから注意して!

参照:GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバック金額は、申し込む際のサイトや機種によって異なります。

申し込む窓口は「キャンペーン限定サイト」と「公式サイト」の2通りの申し込み方法があります。キャンペーン限定サイトで申し込むと、公式サイトよりも1,000円多くキャッシュバックが受け取れるので、必ずキャンペーン限定サイトから申し込み手続きをしましょう。

下記、「キャンペーン限定サイト」と「通常サイト」そして「機種ごとのキャッシュバック金額」の一覧となります。

GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバック金額一覧
WiMAX2+機種名【公式】キャンペーン限定サイト【公式】通常サイト
Speed Wi-Fi NEXT W06ルーター単体(本体のみ)32,100円31,100円
Speed Wi-Fi NEXT WX05ルーター単体32,100円31,100
クレードルセット29,10028,100
Speed Wi-Fi NEXT W05ルーター単体37,000円36,000
クレードルセット32,80031,800
Speed Wi-Fi NEXT WX04ルーター単体--
クレードルセット33,000-
WiMAX HOME 01 ※ホームルータールーター単体31,60030,600
Speed Wi-Fi HOME L01s ※ホームルータールーター単体31,40030,400

※GMOとくとくBB WiMAX2+はいずれも3年契約です
参照:GMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン限定サイトGMOとくとくBB WiMAX2+公式サイト特典詳細

兄リスのイラスト
「Speed Wi-Fi NEXT W05」がキャッシュバック金額最大の37,000円だよ!3月末までのキャンペーン金額だよ!

通信速度を重要視するなら「W06」、バッテリーの持ちを重要視するなら「 WX05」をオススメします

WiMAX機種の何を重要視するかで選ぶ機種は異なります。

GMOとくとくBBで筆者がオススメする機種は「Speed Wi-Fi NEXT WX05」もしくは新機種である「Speed Wi-Fi NEXT W06」です。

それぞれの特徴をかんたんにまとめましたので比較してみましょう。

Speed Wi-Fi NEXT WX05の特徴

  • 下り最大440Mbps/上り最大75Mbpsの高速モバイルルーター
  •  繋がりにくいエリアでも通信速度が改善する新機能「WiMAXハイパワー」に対応
  •  周囲のWi-Fi使用状況を目視確認できる「Wi-Fiビジュアルステータス」を搭載

Speed Wi-Fi NEXT W06の特徴

  • WiMAX製品内で最速の通信速度!(USB接続なら受信最大1.2Gbps
  • USB Power Delivery 2.0に対応し、急速充電が可能に!
  • 高性能ハイモードアンテナでアンテナ感度が向上、Wi-Fi通信の受信速度が平均約20%向上する「TXビームフォーミング機能」などを搭載

それぞれに独自の機能を持っていて、両方とも基本的なスペックは申し分ないため、選び方のコツとしては、

  • 通信速度を求めるなら「Speed Wi-Fi NEXT W06」を、
  • バッテリーの持ち時間を重視するなら「Speed Wi-Fi NEXT WX05」がおすすめです!

ただ注意しておきたいのは、GMOとくとくBBのキャッシュバック金額一覧を見てもらえば分かりますが、選ぶ機種によってキャッシュバック金額が異なることです。

わからない弟リスのイラスト
キャッシュバック金額が一番お得なのは「W05」で・・・

わからない弟リスのイラスト
機種的には「WX05」「W06」がおすすめなんだね・・・

兄リスのイラスト
そうだね。速度をとるかキャッシュバック金額をとるかバッテリー時間をとるかで機種は違ってくるね

兄リスのイラスト
キャッシュバック金額は少し減るけど基本的には「W06」をオススメするよ!

WiMAX2+機種スペック一覧

WiMAX2+のWi-Fiルーターの機種ごとのスペックも、一覧表にして紹介します。ぜひ参考にして下さい。

※スマホの方は表をスワイプできます。

製品名Speed Wi-Fi NEXT W06Speed Wi-Fi NEXT WX05Speed Wi-Fi NEXT W05Speed Wi-Fi NEXT WX04WiMAX HOME 01※ホームルーターSpeed Wi-Fi HOME L01s※ホームルーター
本体色ブラック×ブルー
ホワイト×シルバー
ソニックレッドピュアホワイトブラック×ライムホワイト×シルバーアクアブルークリアホワイトホワイトホワイト
通信速度(最大)下り1,237Mbps440Mbps758Mbps440Mbps440Mbps440Mbps
上り75Mbps75Mbps112.5Mbps75Mbps75Mbps30Mbps
製造元HUAWEINECプラットフォームズHUAWEINECプラットフォームズNECプラットフォームズHUAWEI
サイズ縦64mm×横128mm×幅11.9mm縦62mm×横111mm×幅13.3mm縦55mm×横130mm×幅12.6mm縦62mm×横111mm×幅13.3mm縦155mm×横70mm×幅100mm縦180mm×横93mm×幅93mm
重量125g約128g約131g約128g約338g約450g
UIMカードバージョン-Nano ICNano ICNano IC-Nano IC
バッテリー使用時間

ハイパフォーマンス:約7.1時間
スマート:9時間
バッテリーセーブ : 11.4時間

ハイスピードモード:WiMAX2+
スタンダード時:約11.5時間
ウェイティング時:50時間

ハイスピードモード:WiMAX2+
ノーマルモード時:約540分

ハイスピードモード:WiMAX 2+
ノーマルモード時:約690分
ウェイティング時:50時間

電源はACアダプタのみ※バッテリー動作非対応電源はACアダプタのみ※バッテリー動作非対応
アクセサリ-WX05クレードルクレードルACアダプタクレードルACアダプタACアダプタEthernetケーブル
Body-SAR値 ※0.644W/kg0.376W/kg0.986W/kg0.498W/kg--

※Body-SAR値とは、国が定めた電波の人体吸収に関する技術基準および電波防護の国際ガイドラインで定められた数値のことで許容値は2.0W/kgです
参照:WiMAX(ルーター):製品

おすすめのプランは無制限で使い放題の「ギガ放題」

GMOとくとくBBでは2種類の料金プランがありますが、無制限で使い放題の「ギガ放題プラン」がオススメです。

GMOとくとくBB WiMAX2+料金プラン
プラン名GMOとくとくBB ギガ放題プランGMOとくとくBB WiMAX2+ライトプラン
データ容量/月無制限7GB
速度制限なし7GBを超えると128Kbpsに制限される
事務手数料(初期費用)3,000円
月額料金4,263円
※2か月目まではキャンペーン適用で3,609円 
3,609円
3年間の総額158,769円136.533円
キャッシュバック37,000円(※W05の場合)
実質月額3,291円2,690円

参照:GMOとくとくBB WiMAX2+料金

無制限で使える「ギガ放題プラン」以外だと、ひと月あたり7GBまで使える「ライトプラン」があります。

ですが、ライトプランだとデータ容量の上限である7GBを過ぎると通信速度が128Kbpsにまで落とされてしまうので、常にデータ消費量を気にしなければなりません。

ポケットWiFiで、無制限が月額平均3,291円なのはかなりお得なプランですので、料金プランで迷ったら「ギガ放題プラン」を選ぶことをオススメします。

兄リスのイラスト
速度制限を気にせずにWiMAX2+でネットや動画を楽しみたい人は、基本的に「ギガ放題」プランを選べば間違いないよ!

まだまだある! キャッシュバック以外の特典一覧

GMOとくとくBB経由でWiMAX2+を申し込むと、最大で37,000円のキャッシュバックの他、さらなる特典を受けることができます。

キャッシュバック以外の特典一覧

  • 初期費用、端末代金、専用クレードル、送料、LTEオプション料が0円
  • ギガ放題プランなら通常4,263円の月額料金が2か月目まで654円割引の3,609円
  • 申し込みから20日以内なら解約違約金無料で申し込みをキャンセル可能
  • 平日15時30分/土日祝14時までに申し込むと最短当日発送
  • 安心サポートの月額料金300円が最大2ヶ月間0円
  • 安心サポートワイドの月額料金500円が初月無料で2か月目200円
  • Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションの月額料金362円が最大2ヶ月0円
  • 「マカフィーマルチアクセス」 の月額料金500円が1年間無料

喜ぶ弟リスのイラスト
キャッシュバック以外にも、こんなに魅力的な特典があるんだね!

兄リスのイラスト
最短当日発送や、申し込んだはいいけど実はエリアが未対応だった…。みたいな時に20日以内なら解約金なしでキャンセルできたりするのは特に嬉しいポイントだね。

GMOとくとくBB経由でWiMAX2+に申し込むと、これだけ豊富な特典が受けられます。

特に、最大37,000円のキャッシュバックと補償系サービスはGMOとくとくBB唯一の特典なので、他の会社で販売されているWiMAX2+に申し込むよりもお得に利用することが可能です。

最大37,000円のキャッシュバックキャンペーンは2019年3月末日までのキャンペーンとなります。

GMOとくとくBBに申し込むか悩んでいる人は、この機会に申し込むのをおすすめします。

GMOとくとくBBの申込みはこちら

GMOとくとくBBのキャッシュバックは受け取りづらい! その理由

GMOとくとくBBは、他にはない超高額なキャッシュバックが魅力的なポイントですが、実際の評判や口コミを見てみると悪い評判が多いです。

Twitterでの評判や口コミをまとめると、サービスが悪いわけではなく「キャッシュバックの案内メールに気づきにくい」という一言に尽きます。

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックが受け取りづらいといわれる理由を詳しく見ていきましょう。

Twitterでの評判/口コミ

まずは、GMOとくとくBBのキャッシュバックについてのリアルな評判や口コミをTwitterで調べてまとめてみました。

あわてる弟リスのイラスト
うわー…キャッシュバックが受け取りづらいって本当だったんだね…

兄リスのイラスト
うん、そうなんだ。これだけ多くの人がキャッシュバックを受け取れなかったり受け取りの工夫をしていたりするんだ

GMOとくとくBBのキャッシュバックが受け取りづらいといわれる理由をまとめると、以下の通りとなります。

キャッシュバックが受け取りづらいといわれる理由

  • 受け取り手続きの案内メールは端末発送月を含めて11か月後に送られてくる
  • 受け取り手続きの案内メールが他のメールに埋もれて気付きにくい
  • 案内メールは「GMOメールアドレス」に送信されるので見落としやすい
  • 受け取り期限は案内メールが送られた翌月末までの約1か月間

キャッシュバックの案内メールは、普段から使っているメールアドレス宛に案内メールが送られてくる訳ではなく、GMOであてがわれたメールアドレス宛に送られてきます。

また、キャッシュバックの案内メールが送られてくる時期も申し込みから約11か月後と時間が空いているので、受け取り忘れてしまう人が続出しているのです。

さらに、普段から頻繁にGMOからの情報メールが頻繁に届くので、それと混同してキャッシュバックの案内メールを見落としやすいことも理由として挙げられます。

これらの要因が重なっているため、GMOとくとくBBのキャッシュバックは受け取りづらいといわれているのです。

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん!キャッシュバックをもらい忘れないようにするためにはどうすれば良いかなぁ?

考える兄リスのイラスト
これだけ多くの評判や口コミがあるから、キャッシュバックを受け取りたいなら申込後にリマインダー設定や転送設定をしておきたいね!

キャッシュバックの受け取り忘れを防ぐための対処法

GMOとくとくBBのキャッシュバックが受け取りづらいといわれる理由は「キャッシュバックの案内メールを見落としやすい」の一点です。

キャッシュバックの受け取り忘れを防ぐための具体的な対処法は以下の3つが挙げられます。

この3つの対処法を実践するだけで、案内メールの見落としをかなりの確率で防げるはずですので、ぜひ申し込みの後に設定してみてください。

考える兄リスのイラスト
「面倒だなぁ…」と思っても、申し込んだ後にすぐ設定するのが、キャッシュバックの受け取り忘れを防ぐ一番のコツだよ。

10分もかからずにできる作業ですので、それぞれの対処法について詳しく解説していきます。

キャッシュバック案内メールの差出人や件名を事前に確認しておく

GMOとくとくのキャッシュバックは、案名メールに記載されているURLにアクセスして口座情報を入力することではじめて受け取れるようになります。

そのため、GMOとくとくBBから送られてくるキャッシュバック案内メールの差出人と件名を事前に確認しておきましょう。

GMOとくとくBBからの案内メール

  •  差出人:GMOとくとくBB お客様センター
  • 件名:GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について

GMOとくとくBBからは、ほぼ毎日お得な情報メールが届くのですが、メールが多すぎて内容を読まずにスルーしている人も多いかと思います。

そのため、キャッシュバック案内メールも誤ってスルー、もしくは大量のメールの中に埋もれてしまうのですが、事前に上記の情報を知っておけばその可能性を減らすことができます。

なお、キャッシュバック案内メールの差出人は「GMOとくとくBB お客様センター」ですが、通常のお得な情報メールの差出人は「GMOとくとくBB お客さまセンター」となっています。

わからない弟リスのイラスト
なにが違うの?

頷く兄リスのイラスト
よく見ると、キャッシュバックの案内メールは「お客様センター」の「さま」が漢字になってるんだよ。

あわてる弟リスのイラスト
本当だ!! でも、これだけじゃ細かすぎて分からないよ!

兄リスのイラスト
そうだね、なので次に紹介するリマインドやメールの転送設定も、必ず合わせて設定しておこうね

差出人が変更となる可能性もありますが、差出人名称が微妙に変更されているので見逃さないようにしましょう。

キャッシュバック受け取り時期をリマインダーに設定しておく

GMOとくとくBBからのキャッシュバック案内メールは、端末発送月を含む11か月目に、契約時に作成するGMOドメインのメールアドレス宛に送られてきます。

案内メールが送られてくる時期を忘れないように、iPhoneやAndroidスマホなどのリマインダー機能やカレンダーアプリの通知機能を使うことをオススメします。

端末発送月を含む11か月目、というとややこしいかと思うので案内メールが届く月をまとめておきますね。

キャッシュバック案内メールが届く月一覧
端末発送月案内メールが届く月キャッシュバック振込月
1月11月12月
2月12月翌年1月
3月翌年1月翌年2月
4月翌年2月翌年3月
5月翌年3月翌年4月
6月翌年4月翌年5月
7月翌年5月翌年6月
8月翌年6月翌年7月
9月翌年7月翌年8月
10月翌年8月翌年9月
11月翌年9月翌年10月
12月翌年10月翌年11月

なお、案内メールが届いてから翌月の末日までに口座情報を登録しないとキャッシュバックの受け取り権利が失効してしまいます。

案内メールが届く月になったら、迷惑メールボックスも含めて「GMOとくとくBB お客様センター」からのメールは見落とさないように気を付けましょう。

GMOメールアドレス宛に届くメールをすべて転送するように設定しておく

GMOとくとくBBからのキャッシュバック案内メールは、GMOとくとくBB入会の際に作成する「GMOドメインのメールアドレス宛」に届きます。

普段使わないメールアドレス宛に送られてくるので、事前に「メールの転送設定」を済ませておくことで案内メールを見落とす可能性を大幅に減らすことができます。

GMOメールの転送設定は「BB navi」にログインすることで簡単に設定することができるので、これからGMOとくとくBBに申し込もうと思っている人は必ず転送設定を行っておきましょう。

兄リスのイラスト
ちょっとひと手間かもしれないけど、ここに書いてある具体的な対処法を実践すれば、GMOとくとくBBからのキャッシュバック案内メールを見逃しにくくなるよ!

GMOとくとくBBの申込みはこちら

最大37,000円のキャッシュバックを受け取る際の注意点6つ

GMOとくとくBBに申し込んで、最大37,000円のキャッシュバックを受け取る際の注意点を確認していきましょう。

注意点は全部で6つあります。

注意点についてもそれぞれ、詳しく説明していきますね。

申込は「公式キャンペーン」サイトから申しこむ!

GMOとくとくBB WiMAX2+ キャンペーン
画像引用:GMOとくとくBB WiMAX2+

GMOとくとくBB WiMAX2+に申し込んで最大37,000円のキャッシュバックを受け取るためには、キャンペーン限定サイトから申し込む必要があります。

GMOとくとくBBの通常サイトから申し込むと、キャッシュバック金額が少なくなってしまうので注意しましょう。

キャンペーン限定サイトには「最大37,000円キャッシュバック」と大きく書かれているので、必ずキャンペーン限定サイトから申し込むようにしてください。

キャッシュバックを受け取れるのは11ヶ月後

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックが受け取れるのは、約11か月後に送られてくる案内メールを受け取ってからです。

申し込んでからかなり期間が空いてしまうのでキャッシュバックを受け取り忘れないように気を付けましょう。

端末発送月を含む11か月目にキャッシュバック案内メールが送られてくるので、そのメールに記載されているURLから手続きを済ませると翌月末日に振り込まれます。

前の章で「キャッシュバック案内メールが届く月一覧」をまとめているので、いつ自分にキャッシュバックの受け取り案内メールが届くか分からないという方は、ぜひ参考にしてくださいね。

キャッシュバックのメールはGMOメールアドレスに届く

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバック案内メールは、GMOとくとくBB入会時に作成する「GMOメールアドレス」宛に送られてきます。

「普段から使っているメールアドレス宛に届く訳ではない」「普段からGMOとくとくBBからお得な情報メールが送られてくる」の2点の理由から、キャッシュバックの案内メールを見落としやすいので注意しましょう。

普段使わないメールアドレス宛に送られてくるので、事前に「メールの転送設定」を済ませておくことを強くオススメします。

GMOメールの転送設定は「BB navi」にログインすることで簡単に設定することができるので、これからGMOとくとくBBに申し込もうと思っている人は転送設定を必ず行っておきましょう。

キャッシュバックの手続き期限は1ヶ月

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックは、案内メールが届いてから1か月以内に手続きをしないと受け取りの権利が消滅してしまいます

Twitterでの評判や口コミを見ても、受け取り期限や手続きの有効期限を過ぎてしまったためにキャッシュバックが受け取れなかったという声が非常に多くあがっています。

スマホのリマインダー機能やカレンダーの通知設定を使って案内メールを見落とさないように気を付けて、案内メールが届いたらすぐに手続きを済ませてしまいましょう。

手続き自体は、キャッシュバックの振込先口座情報を入力するだけなので、後回しにしないようにしてくださいね。

キャッシュバックが振り込まれるまでにサービス変更・解約・料金未納をすると対象外

GMOとくとくBBのキャッシュバックが振り込まれるまでに以下に該当すると、キャッシュバックの対象外となってしまうので注意しましょう

キャッシュバック対象外となる該当項目

  1.  WiMAX2+から別のインターネットサービスへの変更
  2.  WiMAX2+の解約
  3.  料金未納によるサービス一時停止または強制解約
  4.  指定口座確認の案内メール送信日より翌月の末日までに口座情報登録をしなかった場合
  5.  その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

これらの項目に該当しないように気を付けてくださいね。

過去にGMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取った人や退会済みの人は対象外

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックは、GMOとくとくBBに新規で入会する人だけが対象となります。

過去にGMOとくとくBBと契約していて現在退会済みの人、すでにキャッシュバックを受け取っている人はキャンペーン対象外となるので注意してください。

GMOとくとくBBの申込みはこちら

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り手順

GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り手順

それでは最後に、GMOとくとくBBのキャッシュバックを受け取るための具体的な手順について説明していきます。

キャッシュバックの受け取り手順は以下の通りです。

結論から話すと、キャッシュバックの受け取り手続き自体は非常に簡単です。

それぞれの手順について確認しておきましょう。

課金開始月、手続き月を確認する

GMOとくとくのキャッシュバック案内メールは、端末発送月を含む11か月目に基本メールアドレス宛に送られてきます。

GMOとくとくBBに申し込んだら、以下の表を参考にしてスマホのリマインダー機能やカレンダーの通知設定を使って案内メールを見落とさないように気をつけましょう。

キャッシュバック案内メールが届く月一覧
端末発送月案内メールが届く月キャッシュバック振込月
1月11月12月
2月12月翌年1月
3月翌年1月翌年2月
4月翌年2月翌年3月
5月翌年3月翌年4月
6月翌年4月翌年5月
7月翌年5月翌年6月
8月翌年6月翌年7月
9月翌年7月翌年8月
10月翌年8月翌年9月
11月翌年9月翌年10月
12月翌年10月翌年11月

もし申し込んだ月を忘れてしまっても、GMOとくとくBBの「BB navi」にログインして請求明細を見れば課金開始月を調べることができるので覚えておきましょう。

メールを確認後、受取手続きをする

GMOとくとくBBからのキャッシュバック案内メールは、GMOとくとくBBに入会する際に作成した「GMOメールアドレス」宛に送られてきます。

GMOメールアドレス宛に送られてきたメールを確認するには、GMOとくとくBBの「BB navi 」にログインしてWEBメールを開けばOKです。

キャッシュバックの案内メールは以下の差出人/件名で送られてくるので、見落とさないように気をつけてください。

GMOとくとくBBからの案内メール

  •  差出人:GMOとくとくBB お客様センター
  •  件名:GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について

また、案内メールが送られてきてから1か月以内に口座情報を登録しないと受け取りの権利が消滅してしまうので、メールを確認したらすぐに手続きを済ませてしまいましょう。

振込を確認する

案内メールに書かれている通りに手続きを済ませれば、あとはキャッシュバックが振り込まれるのを待つだけです。

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックは、受け取り手続きをした月の翌月末日に登録した銀行口座に振り込まれます。

振込日、振込の完了に関する個別の連絡は行われていないので「キャッシュバック受け取り手続きをした月の翌月末日に受け取れる」と覚えておけばOKです。

兄リスのイラスト
キャッシュバックの案内メールさえ見落とさなければ確実にキャッシュバックを受け取れるといえるので、安心してお申し込みください!

弟リスのイラスト
兄ちゃん! 無事にキャッシュバックが受け取れたよ!

GMOとくとくBBの申込みはこちら

もしも1ヶ月の期限までに手続きができなかった場合

これは最終手段としてですが、1ヶ月の手続き期限までに何らかの理由により手続きをし損ねた場合、国民生活センター(消費者センター)に相談して「キャッシュバック金額をGMOポイントとして貰った」などと言うネットの書き込みなどが存在します。

ですので、もしも手遅れになった場合、相談してみるのも1つの手段といえるでしょう。

しかし、国民生活センターのキャッシュバック事例としてあげている回答は、あくまで中立的な回答にとどめており、事前によく契約内容を確認することを推奨しています。

兄リスのイラスト
国民生活センターに相談しなくていいように事前によく確認しておいてね!

まとめ

以上、【必読】GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバック受け取り手順を徹底解説!をお送りしました。

GMOとくとくBBのキャッシュバックは受け取りづらいといわれていますが、以下の注意点と具体的な対処法を知っておけば最大37,000円のキャッシュバックを受け取れます。

キャッシュバックを受け取る際の注意点は、以下の6つが挙げられます。

キャンペーン限定ページから申し込んだ後は、キャッシュバック案内メールさえ見落とさなければ安心してキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバック案内メールを見落とさないようにするためには、以下の対処法をお試しください。

これらの対処法を実践すれば、キャッシュバック案内メールを見落としてしまう確率をグンと減らすことができるので、ぜひお試しください!

GMOとくとくBBの申込みはこちら

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!