Menu

UQモバイルでiPhone7/7 Plusを一番お得に使うには?セット購入・SIMロック解除の有無を徹底解説

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、UQモバイルでiPhone7を使いたいんだけど、お得に使うためにはどうすればいいの?

頷く兄リスのイラスト
iPhone7をすでに持ってるならSIMロックを解除、これから買うならUQモバイルでセット購入すると安く手に入るからオススメだよ!

わからない弟リスのイラスト
そうなんだ~!あと、UQモバイルでiPhone7を使うとできることって何があるの?

兄リスのイラスト
Felica対応でiPhoneに登録したSuicaで支払いができたりテザリングが使えたり色々便利な機能があるよ!

メイン機としてiPhone7を使っていて、これからUQモバイルに乗り換えようと検討中の人は多いのではないでしょうか。

そんなときに気になるのが、UQモバイルでiPhone7をとにかく安くお得に使う裏技的な方法ですよね。

そこでこの記事では、UQモバイルが気になっている人に向けてこんな疑問にお答えしていきます。

この記事では、こんな疑問にお答えします!

  • UQモバイルでiPhone7をとにかくお得に使うための方法って?
  • UQモバイルでiPhone7を契約した場合の月額料金っていくらになるの?
  • UQモバイルでiPhone7を使うとできること・できないことってある?
  • これからUQモバイルでiPhone7を買いたい!どうすればいい?

この記事では、UQモバイルでiPhone7を使うために必要な情報を網羅してお届けします。

先に結論からお伝えすると、UQモバイルでiPhone7を使うためには、主に2つの方法が挙げられます。

Apple StoreでもiPhone7を購入することはできますが、UQモバイルで購入した方が端末代金割引の「マンスリー割」が適用されて、30,000円以上も安くiPhone7を入手できるのでおすすめです。

なお、UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないことがハッキリと分かれているので、購入する前に違いをしっかりと理解しておいたほうがストレスなく使うことができるでしょう。

UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないこと
iPhone7でできることiPhone7でできないこと

これから初めてスマホの乗り換えをするという人は、この記事の最後でUQモバイルでiPhone7をセット購入するための具体的な流れてについて解説しています。

そちらを参考にしながら、実際にUQモバイルの申し込み手続きを行ってみてください。

それでは早速、UQモバイルでiPhone7を使うための方法から確認していきましょう。

[関連記事]スマホ代はどれくらい安くなる?格安SIMオタクが教えるUQモバイルの使い勝手まとめのサムネイル
スマホ代はどれくらい安くなる?格安SIMオタクが教えるUQモバイルの使い勝手まとめ
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

UQ mobile公式ページ

おすすめ格安SIM5選!

  • Y!mobile
  • キャリアなのに安い・かつ速いと言うイイトコ取りサービス
  • 公式サイトへ
  • UQモバイル
  • auのサブキャリア! Web限定で5,000円の高額キャッシュバックも実施中!
  • 公式サイトへ
  • mineo
  • サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBEモバイル
  • 動画も音楽も好きなだけ! エンタメフリーオプションが魅力!
  • 公式サイトへ

UQモバイルでiPhone7を使うには?

UQモバイルでiPhone7を使うための方法は主に2つです。

iPhone7は「Apple Store」でも購入することができますが、UQモバイルよりも端末代金が高くなってしまうのでおすすめできません。

Apple StoreとUQモバイルでiPhone7の購入価格にどれだけの差があるかは「これからApple StoreでiPhone7を購入するのはおすすめできない」で詳しく解説していきます。

UQモバイルで販売されているiPhone7をセット購入する

UQモバイルでiPhone7を使うための方法、一つ目は「UQモバイルでセット購入する方法」です。

2019年8月現在、UQモバイルでは2種類の容量のiPhone7を販売しています。

UQモバイルで販売されているiPhone
機種名一括価格分割価格(24回払い)マンスリー割
iPhone 7(32GB)62,748円初回:3,132円
2回目以降:2,592円
-2,052円×24回
総額49,248円割引
iPhone 7(128GB)75,708円初回:3,672円
2回目以降:3,132円
-2,052円×24回
総額49,248円割引

※記載の金額は2019年8月時点の金額です
参照:UQモバイル オンラインショップ

UQモバイルでiPhone7を購入すると「マンスリー割」という端末代金割引が適用されるので、通常は50,000〜60,000円程度の機種代金が13,000〜26,000円程度で済みます

そのため、普通にApple Storeで購入するよりも断然お得な価格で購入することができるのです。

なお、どちらの容量のiPhone7を購入すべきなのかという点ですが、これは好みによって異なります。

普段の生活の中で写真や動画を撮る機会が多い人、ゲームやマンガアプリを多くダウンロードしたい人は32GBでは足りなくなる可能性もあります。

機種代金が気になる場合は、OneDriveやDropbox、Googleドライブなどのクラウドストレージサービスを使うことでiPhone内のストレージを節約できるので覚えておきましょう。

大手携帯キャリアで購入したiPhone7のSIMロックを解除する

UQモバイルでiPhone7を使うための方法、二つ目は「大手携帯キャリアで購入したiPhone7のSIMロックを解除する方法」です。

大手携帯キャリアで購入したiPhone7には、もれなく「SIMロック」という鍵がかけられています。

SIMロックとは、その端末を購入したキャリアのSIMカードしか認識しないようにするためのロックのことです。

そのため、SIMロックを解除しない限りはいま使っているiPhone7でUQモバイルに乗り換えることができないのです。

また、購入したキャリアと同じ回線種別の格安SIMであればSIMロックを解除しなくても乗り換えることができますが、UQモバイルの場合は、たとえ親会社のauで購入したiPhone7だとしてもSIMロックの解除が必須です。

SIMロックの解除は「キャリアショップに持っていく」、もしくは「キャリアのマイページから解除手続きをする」という2つの方法で簡単に解除することができます。

キャリアショップの場合は手数料3,000円がかかってしまいますが、キャリアのマイページから手続きを行えば無料でSIMロック解除ができるので、基本的にはWebサイト上から手続きを行うことをおすすめします。

SIMロックの解除と聞くとなにやら難しそうに聞こえますが、時間にして約5分程度と簡単に申し込むことができるので、以下の記事を参考にしながらご自身でSIMロックの解除を行ってみてください。

[関連記事]SIMロック解除は自分でできる! キャリア別の条件と解除方法を徹底網羅!のサムネイル
SIMロック解除は自分でできる! キャリア別の条件と解除方法を徹底網羅!
「SIMロック」を解除することで、端末を契約したキャリア以外でも使えるようになります。しかし、各キャリアのSIMロック解除への対応は統一されていません。この記事ではSIMロック解除の方法やSIMの選び方をわかりやすく解説します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

これからApple StoreでiPhone7を購入するのはおすすめできない

iPhoneを購入しようと思った時、携帯キャリアで購入する他にApple Storeで購入するという手段があります。

ですが、結論をお伝えすると、iPhone7に関してはApple Storeで購入すると30,000円以上も損をしてしまうのでおすすめできません

その理由は、UQモバイルで端末のセット購入をした際に適用される「マンスリー割」にあります。

マンスリー割は、UQモバイルで端末を購入するのと同時に「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」に申し込むだけで大幅な割引が受けられるので非常にお得な制度です。

2019年8月時点におけるUQモバイルとApple StoreでのiPhone7の機種代金を比較した表をご用意したので、以下をご覧ください。

iPhone7機種代金 比較表
UQモバイルApple Store
機種名iPhone7(32GB)iPhone7(128GB)iPhone7(32GB)iPhone7(128GB)
購入方法一括62,748円75,708円54,864円66,744円
分割(24回)初回:3,132円
2回目以降:2,592円
初回:3,672円
2回目以降:3,132円
2,286円2,781円
マンスリー割-2,052円×24回
総額49,248円割引
-2,052円×24回
総額49,248円割引
--
実質価格一括13,500円※126,460円※154,864円66,744円
分割(24回)初回:1,080円
2回目以降:540円
初回:1,620円
2回目以降:1,080円
2,286円2,781円

※1 24ヶ月間継続利用した場合の実質価格です。一括支払い時にマンスリー割の総額がまとめて割引される訳ではありません
※2 記載の金額は2019年8月現在の金額です

上記の比較表を見ると、UQモバイルでiPhone7をセット購入した方が圧倒的に安く入手できることがお分かりいただけるかと思います。

UQモバイル・Apple Storeともに購入できるのは「SIMフリーモデル」なので、UQモバイルを使うことを前提に考えるのであれば、Apple Storeで購入するのは損をしてしまうのでおすすめできないのです。

そのため、これからiPhone7を購入してUQモバイルで使うのであれば、UQモバイルのセット購入にてお申し込みください。

なお、UQモバイルでは「iPhone7 Plus」を取り扱っていないので、7 Plusを使いたい場合はApple Storeか中古スマホ販売店で購入することになります。

中古スマホ販売店は数が多いですが、有名どころのWebサイトや店舗は以下の通りです。

上記以外にも数多くの店舗があるので、なるべく安くiPhone7を購入したい人は「中古 iPhone7」と検索してみると良いでしょう。

兄リスのイラスト
これで、UQモバイルでiPhone7を使うための方法の解説は終わりだよ!

喜ぶ弟リスのイラスト
基本的にはUQモバイルでセット購入するのが安くておトクなんだね!

頷く兄リスのイラスト
その通り!次の項目で、UQモバイルの月額料金とiPhoneのセット購入をした場合のトータルした月額料金を紹介していくよ!

UQ mobile公式ページ

UQモバイルでiPhone7をセット購入した場合の月額料金

ここまで、UQモバイルでiPhone7を使うための方法について解説をしてきました。

あなたがこれからiPhone7を購入しようと考えているなら、UQモバイルでのセット購入がおすすめです。

この項目では、分割購入した場合の月額料金を例に「UQモバイルでiPhone7をセット購入した場合の月額料金」についてわかりやすくご紹介します。

UQモバイルでiPhone7をセット購入した時の月額料金
購入元UQモバイルApple Store(比較用)
機種名iPhone7(32GB)iPhone7(128GB)iPhone7(32GB)iPhone7(128GB)
機種代金初回:3,132円
2回目以降:2,592円
初回:3,672円
2回目以降:3,132円
2,286円2,781円
おしゃべりプランS1年目
※イチキュッパ割適用
※スマトク割適用
2,138円2,138円2,138円2,138円
2年目
※スマトク割適用
3,218円3,218円3,218円3,218円
マンスリー割-2,052円×24回-2,052円×24回--
合計金額初回3,218円3,758円4,424円4,919円
1年目2,678円3,218円4,424円4,919円
2年目3,758円4,298円5,504円5,999円
3年目以降3,218円3,218円3,218円3,218円

※記載の金額はすべて「税込」です
※初回請求時は事務手数料3,240円(税込)が発生します
※記載の金額は2019年8月時点の金額です

UQモバイルでiPhone7をセット購入した場合、1年目の月額料金は3,000円以下、2年目になっても4,000円以下で使えるという結果になりました。

大手携帯キャリアでiPhoneをセット購入すると毎月10,000円前後の費用がかかってしまうので、いかにUQモバイルの月額料金が安いかがわかりますね。

また、比較用としてApple StoreでiPhone7を購入した場合の月額料金も掲載しました。

どちらもSIMフリーモデルで同じ性能ですが、UQモバイルで購入した方が「マンスリー割」のおかげで毎月2,000円近い料金を節約可能です。

そのため、これからiPhone7を購入するのであれば、UQモバイルでセット購入した方が断然お得に使うことができるのです。

あわてる弟リスのイラスト
こんなに安い料金でiPhone7を使えるとは思わなかったよ!

兄リスのイラスト
そうでしょ!次の項目では、UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないことの紹介をしていくね!

弟リスのイラスト
iPhone7でしかできないことがあるんだ!気になる気になる!

UQ mobile公式ページ

UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないこと

ここまで、UQモバイルでiPhone7をセット購入した場合のトータルした月額料金について解説をしてきました。

しかし、UQモバイルでは「iPhone6s」も取り扱っていて、機種代金は6sの方が安く済みます。

そこでこの項目では、UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないことをご紹介していきます。

UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないこと
iPhone7でできることiPhone7でできないこと

上記のできること・できないことを比較して、あなたの普段の使い方や便利そうだと感じるのであれば「iPhone7」を購入しましょう。

Felica対応でSuicaやApple Payをおサイフケータイ感覚で使える

iPhone7は「Felica」に対応した初めてのiPhoneシリーズです。

そのため、いま持っているSuicaやクレジットカードをiPhoneに登録しておけば、コンビニや対応店舗で支払う際にiPhoneをかざすだけで支払いができるようになります

もちろん、Suicaを登録すればiPhoneをかざすだけで駅の改札口を通ることも可能です。

筆者もiPhone7が発売された当初は、Apple PayにモバイルSuicaを登録してiPhoneを定期券代わりに使うことを目的に機種変更をしました。

今ではApple Watchがその役目を担っていますが、当時は定期券を忘れることはあってもiPhoneは常に持ち歩いていたので、Apple Payが使えるiPhone7は非常に重宝していました。

iPhone7を一つ持っていればコンビニや飲食店での支払いを済ませられるので、財布を持ち歩く必要がなくなって荷物が軽くなり、利便性が向上したと言えるでしょう。

防水・防塵機能に対応して水回りやアウトドアでも使えるようになった

iPhone7/7 Plusは、iPhoneで初めて「防水・防塵」に対応となったシリーズです。

そのため、水周りやアウトドア、万が一飲み物をこぼしてしまった場合でも問題なくiPhoneを使えるようになりました。

ただし、完全防水という訳ではなく、深さ1mまで・最長30分間まで耐えられる「IP67等級」に適合しているレベルなので、水中での長時間使用は故障の原因となります。

「万が一水中に落としてしまっても壊れない可能性が高い」という認識で使うのが良いでしょう。

iPhone7シリーズ以降の防水機能について詳しく知りたい人は、Appleサポートの「iPhone7以降の防沫・耐水・防塵性能について」をご確認ください。

テザリングが使えるようになった

サービス開始当初はiPhoneシリーズでテザリング機能が使えなかったUQモバイル。

ですが、2018年10月31日からはiPhoneシリーズでもテザリング機能が使えるようになりました

テザリングとは、簡単に言えばiPhoneをポケットWiFiのように使って、WiFiがない場所でもパソコンやタブレット、ゲーム機などをインターネットに接続できる機能のことです。

格安SIMではテザリングが使えないこともあるので、普段からテザリングを使う人で格安SIMへの乗り換えを躊躇っていた人でもUQモバイルなら安心してご利用いただけます。

「@uqmobile.jp」のメールアドレスが使える

iPhone7シリーズでは、UQモバイルで月額200円の「@uqmobile.jp」のメールアドレスを使うことができます

大手携帯キャリアのキャリアメールは継続利用ができないので、フリーメールアドレスを使いたくないという人はこちらをご利用ください。

なお、iPhone8シリーズ以降の場合はUQモバイルドメインのメールアドレスを使うことができません

iPhone7を使うのであれば問題はありませんが、8シリーズ以降に乗り換え予定の人はご注意ください。

UQモバイルで購入したiPhone7だとLINEのID検索が使えない

いまでは連絡手段のツールとしてメジャーな「LINE」。

非常に便利なSNSですが、UQモバイルで購入したiPhoneではLINEアプリのID検索機能を使うことができません

LINEのID検索機能を使うためには年齢認証を行う必要がありますが、大手携帯キャリアのマイページと連携して年齢認証を行うシステムであるため、UQモバイルでは年齢認証を行うことができないのです。

QRコード発行や“ふるふる”などの機能は問題なく使えるので、連絡先を交換したい場合はこれらの機能をお使いください。

イヤホンジャックが廃止されたため専用のアダプタが必要

iPhone6sやSEには搭載されていたイヤホンジャックですが、iPhone7シリーズから廃止となりました。

そのため、有線イヤホンやヘッドフォンを使いたい場合は、Lightning端子に専用アダプタを接続する必要があります。

専用アダプタはiPhone7を購入すれば付属品として同梱されていますが、非常に短いケーブルでなくしやすいのでご注意ください。

頷く兄リスのイラスト
UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないことの解説をしてきたよ!できなくなったこともあるけど、それ以上に便利になったでしょ?

喜ぶ弟リスのイラスト
うんうん、とっても便利そう!それじゃあ、UQモバイルでiPhone7を購入するまでの流れを教えてよ!

兄リスのイラスト
OK!次の項目でわかりやすく解説していくね!

UQ mobile公式ページ

UQモバイルでiPhone7をセット購入するまでの流れ

ここまで、UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないことの紹介をしてきました。

最後に、UQモバイルでiPhone7をセット購入するまでの具体的な流れについて確認していきましょう。

申し込み手続き自体は10分程度で簡単に終わるので、お手隙な時にサクサクっと手続きをしてみてください。

STEP1. MNP予約番号を取得する

いま使っているiPhoneの電話番号をUQモバイルでも継続利用したい場合は「MNP予約番号」を取得する必要があります。

MNP予約番号は、利用中の携帯キャリアから簡単に取得することができるので、以下の連絡方法を参考にして取得してみてください。

MNP予約番号取得先一覧表
キャリアMNP予約番号取得受付窓口受付時間
ドコモドコモ携帯:(局番なし)1519:00~20:00
一般電話:0120-800-0009:00~20:00
Webサイト:dアカウント24時間
auau携帯・一般電話:0077-754709:00~20:00
Webサイト:My au9:00~20:00
ソフトバンクソフトバンク携帯:*55339:00~20:00
一般電話:0800-100-55339:00~20:00
Webサイト:My SoftBank9:00~20:00
Y!mobileワイモバイル携帯:1519:00~20:00
一般電話:0570-039-1519:00~20:00
Webサイト:My Y!mobile9:00~20:00

なお、MNP予約番号には取得日から数えて15日間しか使えないという有効期限が定められています。

MNP予約番号を取得したら、当日中に申し込み手続きを行ってしまうのが良いでしょう。

STEP2. UQモバイルを申し込む

MNP予約番号を取得したらUQモバイルに申し込みをします。

UQモバイルの申し込み窓口はいくつか存在しますが、最もおすすめなのはUQコミュニケーションズが運営している「UQモバイル公式キャンペーン特設サイト」です。

おすすめする理由は、SIMのみ契約だけではなくiPhoneのセット購入でもキャッシュバックがもらえるからです。

もらえるキャッシュバックは選んだ料金プランによって金額が異なるので、以下の表を参考にしてお好みの料金プランをお選びください。

UQモバイル公式キャンペーン特設サイト キャッシュバック金額

  • 「おしゃべりプランL」「ぴったりプランL」:10,000円
  • 「おしゃべりプランM」「ぴったりプランM」:9,000円
  • 「おしゃべりプランS」「ぴったりプランS」:8,000円
  • 「データ高速+音声プラン」:5,000円

参照:UQモバイル公式キャンペーン特設サイト

UQモバイルに申し込んで現金キャッシュバックを受け取るための具体的な手順や注意点に関しては以下の記事で詳しくまとめています。

これからUQモバイルに申し込む人は、こちらもあわせてご覧ください。

[関連記事]【10月】UQモバイルキャッシュバック最速・最高額比較!最大6,000円、SIMのみ・MNPも対象!限定サイト・代理店パターン別申し込み方法のサムネイル
【10月】UQモバイルキャッシュバック最速・最高額比較!最大6,000円、SIMのみ・MNPも対象!限定サイト・代理店パターン別申し込み方法
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

STEP3. 端末が届いたら初期設定(APN設定)を行う

申し込み手続きが終わってUQモバイルから商品が届いたら、初期設定(APN設定)を行います。

MNP乗り換えの場合は、初期設定を行う前に、同封されている設定マニュアルを見ながら回線切り替えの手続きを行ってください。

UQモバイルでiPhoneの初期設定(APN設定)をするためには、以下の手順で手続きを行いましょう。

UQモバイルの設定方法

  1. iPhoneの電源をオフにしてからUQモバイルのSIMカードを差し込み、再度電源をオンにする
  2. WiFiに接続した上でSafariを起動して「UQモバイル iPhone 設定方法」と検索する
  3. 一番上にある「iOS製品の設定方法 UQモバイル」にアクセスする
  4. 初期設定したいiPhoneシリーズ用のプロファイルをダウンロードする
    1. iPhone7シリーズ専用プロファイル
  5. 上記のリンクにアクセスした際にポップアップが表示されたら「許可」を選択
  6. “プロファイルがダウンロードされました”と表示されたら「閉じる」を選択
  7. iPhoneのホーム画面に戻って「設定」アプリを起動する
  8. 設定画面の中から「一般」→「プロファイル」の順に選択
  9. 表示されている「UQ mobile」を選択
  10. 画面右上の「インストール」をタップ、iPhoneに設定しているパスコードを入力
  11. “承認”が表示されたら画面右上の「次へ」を選択
  12. 最後に表示される「インストール」を選択後、画面右上の「完了」を押してプロファイルのインストールが完了

参照:iOS製品の設定方法|UQモバイル

これで初期設定(APN設定)は完了です。

WiFiから切断して、圏外という表示が出なければOKです。

もし万が一、モバイルデータ通信ができない場合は「UQお客さまセンター」にお問い合わせください。

頷く兄リスのイラスト
これで、UQモバイルでiPhone7が使えるようになったよ!

喜ぶ弟リスのイラスト
とっても簡単だったよ!ありがとう、兄ちゃん!

UQ mobile公式ページ

まとめ

以上、「UQモバイルでiPhone7/7 Plusを一番お得に使うには?セット購入・SIMロック解除の有無を徹底解説」をお送りしました。

結論を改めてお伝えすると、UQモバイルでiPhone7を使うためには、主に2つの方法が挙げられます。

Apple StoreでもiPhone7を購入することはできますが、UQモバイルでセット購入をした方が30,000円以上も安く購入することができます。

そのため、これからiPhone7を購入するのであれば、UQモバイルのセット購入をおすすめします。

また、UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないことはハッキリと分かれているので、購入する前に違いをしっかりと確認しておきましょう。

UQモバイルでiPhone7を使う時にできること・できないこと
iPhone7でできることiPhone7でできないこと

iPhone7の機種代金を含めて考えても、毎月のスマホ代を大幅に節約できる「UQモバイル」。

スマホ代を少しでも安くしたい人は、ぜひお乗り換えをご検討ください。

[関連記事]スマホ代はどれくらい安くなる?格安SIMオタクが教えるUQモバイルの使い勝手まとめのサムネイル
スマホ代はどれくらい安くなる?格安SIMオタクが教えるUQモバイルの使い勝手まとめ
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

UQ mobile公式ページ

おすすめ格安SIM5選!

  • Y!mobile
  • キャリアなのに安い・かつ速いと言うイイトコ取りサービス
  • 公式サイトへ
  • UQモバイル
  • auのサブキャリア! Web限定で5,000円の高額キャッシュバックも実施中!
  • 公式サイトへ
  • mineo
  • サービス満足度1位! 安定性が自慢かつ、キャンペーン適用で最安値クラスに!
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBEモバイル
  • 動画も音楽も好きなだけ! エンタメフリーオプションが魅力!
  • 公式サイトへ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

かおるや

ライター

かおるや

職業
インターネット回線販売 / パソコンサポート
https://kaoruya.org/blog/
専門・得意分野
パソコン / スマホ / インターネット回線
日々の業務で培ったスキルを活かして専門性の高い正確な情報を提供できるよう細部に拘って執筆しています。
経歴:
2011年 インターネット販売代理店へ転職
2016年 独立
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!