Menu

【徹底調査】UQモバイルでiPhone7は使える?最新情報がわかる完全まとめ

赤いiphone7と7プラス

UQ mobileがiphone7に対応しているのか、iPhoneを使っている人ならば気になりますよね。

結論からいうと、UQ mobileでiPhone7は使えます。

しかし、UQ mobileではiPhone7の端末は販売していません。

なので、UQ mobileでiPhone7を利用する場合、他から入手してUQ mobileに持ち込みで契約する必要があります。

また、iPhone7をUQ mobileで使うと「利用できない機能」があるという話を聞いたことはないでしょうか?

たとえば、「テザリング機能が使えない」とか「専用メールができない」なんて話ですが、これは本当の話です。

iPhone7以降に発売されたiPhoneシリーズは、UQ mobileのテザリングと専用メールの利用ができないのです。

この記事では、iPhone7がUQ mobileを利用すると何ができて、何ができないのか、または、UQ mobileのプランの特徴やオススメのポイントを分かりやすく説明していきます。

UQ mobile公式ページ

UQ mobileはiPhone7で使える!

冒頭でもお伝えしたように、UQ mobileでは、iPhone7の動作確認をクリアしています。

本当に利用できるのか、「UQ mobileのSIMでiphone7は使えますか?」と、実際にUQ mobileの公式ホームページでお客様サポートセンターに問い合わせてみました。

以下の文が上記の質問の回答です。

iPhone 7につきましては、iOS11.3での動作確認が出来ておりまして、マルチSIMでのご契約であれば、音声通話・SMS・データ通信のご利用が可能でございます。

UQ mobileのオプションのメールサービスおよびテザリングはご利用頂けませんのでご注意くださいませ。 詳細は下記動作確認端末一覧をご参照頂ければと存じます。 http://www.uqwimax.jp/products/mobile/sim/devices/

また、下記APN設定プロファイルをインストールしてのご利用となります。 http://www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/ios2.html

なお、nanoSIMにてご契約頂いた場合は、データ通信がご利用頂けませんので、お申し込みの際は必ずマルチSIMをお選びくださいませ。

また、キャリア版ご利用の際はSIMロックの解除が必要となりますので、ご利用中のキャリア様にてお手続きくださいませ。

http://www.uqwimax.jp/flow/mobile/sim/

UQ mobile「お客様センター・オペレーターチャット」 から引用

今回はチャットの問い合わせを利用してみました。

利用した感想は、オペレーターの人がとても丁寧に答えてくれて、言葉の少ない質問にも最大限の答えを返してくれます。親切に対応してくれるので、あわてずに落ち着いてチャットできました。

さらに、UQ mobile独自で動作確認もしてくれているので、安心してiPhone7を使うことができます。

要注意!UQ mobileで利用できないiPhone7の機能

UQ mobileでは、iPhone7でテザリングと専用メールができません。

iPhoneSE・iPhone6s・iPhone6sPlueまでは普通にテザリングや専用メールが利用できていますので、iphone7もできるだろうと、確認せずに思い込んでしまうと失敗してしまいますので注意が必要です。

これは推測になりますが、過去にiPhone6sもテザリングができなかった時期があるので、iPhone7も今後にテザリングできるようになる日が来ると予測できますが、現状ではテザリングはできません。

これは、SIMフリー版でもSIMロック解除したものでも、どちらも利用できません。

テザリングができない

まず、「テザリング」とは、スマホなどの端末をインターネットにつなぐものです。

たとえば、「モバイルルーターの代わり」とイメージすると分かりやすいでしょう。

UQ mobileの専用メールが使えない

UQ mobileでは、月額200円で専用メール「@uqmobile.jp」が使えるオプションサービスがありますが、iPhone7または、iPhone7PlusにUQ mobileのSIMを挿入した端末では利用することができません。

メール機能として、「専用メールを使っている人は少ないかもしれません。

しかし、メールマガジンやスマホゲームをする場合には「専用メール」の登録が必要になることがあります。

そこで、自分が現在使用しているスマホで、「専用メール」をどの程度利用しているのかを一度確認してから、

  • 自分には「専用メール」機能が必要なのか
  • それともなくても困らないのか

を判断することが大切です。

なお、Gmailなどのフリーメールは利用できますので、フリーメールで用が足りる人には専用メールに関してだけいうと、あまり重要な問題ではないでしょう。

UQ mobileのSIMでiPhone7ができること・できないこと一覧

もともと防水・防塵・おサイフケータイなどの高機能が備わったiPhone7にUQ mobileの格安SIMを挿し込むと、いったいどうなってしまうのか?

iPhone7の持つ機能を残さず発揮できるのか、気になるところですよね。

そこで、iPhone7でできること・できないことを図にまとめてみました。

Phone7のできること・できないこと

できることできないこと
音声通話、データ通信、SMSテザリング、UQ mobile専用メール

参照:UQmobile「動作確認端末一覧」

UQ mobileで使える、その他のiPhone

iPhone7のできること・できないことは上記で伝えてきました。では、他のiPhoneならどうなのか?と思いますよね。

それぞれにiPhoneは個性があり、iPhone7同様にできること・できないことはありますが、ほとんどのiPhoneはUQ mobileで利用できます。

UQ mobileで利用できるiPhone

  • 比較的手ごろな価格のiPhone SEとiPhone 6s
  • 高性能で高価なiPhone X
  • カメラ性能が高いiPhone8・iPhone8Plus

また、電池持ちが良いのは「Plus」がついているiPhoneですので、参考にしてください。

iPhone6でできること・できないこと

UQ mobileで店舗やオンラインショップで購入できるのがiPhone SEとiPhone6です。

iPhone6/iPhone6 PlusはSIMロック解除機種になっていません。

もしも、au版のiPhone6/iPhone6 Plusで格安SIMを利用する場合は、UQ mobile・mineo・BIGLOBEモバイル・IIJmio・イオンmobile・QTモバイル・J:COM MOBILE・Fiimo・TikiTikiの9社がau回線を利用していますのでAプランの、もしくはIIJmioタイプAでのみ利用できますが、テザリングは利用できない場合もあるので確認が必要です。

iPhone6のできること・できないこと図

できることできないこと
音声通話、データ通信、SMS、テザリング、UQ mobile専用メールなし

参照:UQmobile「動作確認端末一覧」

iPhone SEできること・できないこと

「史上最強の4インチ」として発売されたiPhone SEですが、その人気の理由はiPhone6と同じ性能なのに価格が安いこと。

SIMロック解除できることをのぞけば、注意する点はiphone6と同じです。

iPhone SEのできること・できないこと
できることできないこと
音声通話、データ通信、SMS、テザリング、UQ mobile専用メールなし

iPhone7が使える、その他のSIM

UQ mobile以外にもiPhone7を利用できるMVNOが多数あります。

事業者名iPhone7対応iPhone7Plus対応備考
ドコモ版
OCNモバイルONE対応対応docomo端末SIMロック解除なしで対応
BIGLOBE SIM対応対応 
IIJmioタイプD対応対応docomo端末SIMロック解除なしで対応
U-mobile対応対応docomo端末SIMロック解除なしで対応
楽天モバイル対応対応docomo端末SIMロック解除なしで対応
イオンモバイル対応対応docomo端末SIMロック解除なしで対応
LINEモバイル対応対応docomo端末SIMロック解除なしで対応
DMMmobile対応対応docomo端末SIMロック解除なしで対応
mineoDプラン対応対応docomo端末SIMロック解除なしで対応
au版
UQ mobile対応対応テザリング利用不可
mineoAプラン対応対応テザリング利用不可
IIJmioタイプA対応対応テザリング利用不可

ほとんどの格安SIM事業者はiPhone7の動作確認を行っているので、iPhone7が利用できることがわかります。

その中でもドコモ版の回線を利用しているものはテザリングの利用ができますが、au系の回線を利用しているものはテザリングができません。

しかし、テザリングができるかできないかだけで判断するのは待ってください。

各事業者それぞれに通信速度や通信の安定度など特徴があり、店舗を持つか持たないかでも契約後のメリットは変わってきます。よって、さまざまな視点から見て決めるのが得策でしょう。

UQ mobileは大手キャリアのauのサブブランドとして位置づけられたMVNOです。

その実力は誰もが認めるものです。たとえばMMD研究所から以下のような調査報告があります。

昼12時~13時の時間帯で見てみると、UQ mobileが29.2Mbpsで最も早く、次いでY!mobileが 22.9Mbps、LINEモバイルが1.5 Mbpsとなっている。

なお、従来の計測方法である平均値の速度結果について、ダウンロード速度はUQ mobileが30.3Mbpsで最も速く、次いでY!mobileが29.1Mbps 、mineo(docomo)が16.8Mbpsとなった。
引用:MMD研究所「2018年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査

全時間帯の通信速度と通信品質の安定度を比べても、UQ mobileは大手キャリアに匹敵する底力を持っているといえるでしょう。

また、店舗の数も日本全国にあるので、困った時はすぐに駆け込むことができるメリットもあります。

UQ mobileはプランも充実しています。多くのユーザーに支持されるプランを設定しているので、あなたにもピッタリなプランが見つかるはずです。

UQ mobileのオススメプランを解説

スマホを持ちながらOKサインする女性

UQ mobileのプランは基本月額料金プランの他に「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」という代表プランが2タイプあります。

おしゃべりプランは、5分以内なら何度通話しても無料になるので、短い通話が多い人にオススメのプランです。

ぴったりプランは、通話時間がトータルで60分・120分・180分以内が無料通話になるので、長い通話が多い人にオススメのプランです。

基本月額料金は2GB・6GB・14GBから選べるプランになっており、1年目と2年目以降の月額料金が変わります。

また、UQ mobileの契約者の家族が契約すると、「UQ家族割提要月額料金」が利用できるので、基本月額料金よりも500円安くなります。

UQ mobileの料金プラン表

プランSプランMプランL
基本月額料金(1年目)2GB 1,980円6GB 2,980円14GB 4,980円
基本月額料金(2年目)2GB 2,980円6GB 3,980円14GB 5,980円
UQ家族割適用月額料金(1年目)2GB 1,480円6GB 2,480円14GB 4,480円
UQ家族割適用月額料金(2年目)2GB 2,480円6GB 3,480円14GB 5,480円
おしゃべりプラン5分以内の国内通話が何度でも無料
ぴったりプラン無料通話60分無料通話120分無料通話180分

※プラン内のGB数は契約から25ヵ月目までの数値です。26ヵ月目以降は1/2のデータ量になります。
参照:料金・サービス(UQ mobile)

プランを選ぶときのポイント

プランを選ぶのって迷いますよね。毎月の利用データ容量がその月で違ったり、通話が多い月と少ない月があったりすると自分に合ったプランを決めるのはなかなか大変です。

UQ mobileの料金プランを選ぶ時のポイントは2つです。

  • 月々のデータ量はどれだけ使うかを見極める。(月によってばらつきがある場合は平均にしてみる)
  • 通話はどれだけするか。(おしゃべりプラン/ぴったりプラン参照)

UQ mobileの料金プランは2GB~14GBまでのプランなので、どちらかというとライトユーザー向きのデータ容量を設定しています。

しかし、テザリングができないiPhone7の場合は、データ容量が軽めでも十分に利用できるはずです。

また、新しく加わったオプションの、「増量オプション」を機種変更時に同時申し込みすれば、データ量、無料音声通話(ぴったりプラン)が最大2倍になります。、

また、オプション料金(月額500円)が最大25ヶ月無料になりますので、データ容量が足りなくなりそうで不安な人は「増量オプション」を申し込んでおくとよいでしょう。

ひとつの例ですが、キャリア契約の月額料金(ドコモ、ソフトバンク、au)と比べると、UQ mobileで契約した場合、大手キャリアで5GB利用して月に約5,000円支払っていたとしたら、UQ mobileのおしゃべりプランMに乗り換えれば、はじめの14ヶ月間は月額2,980円、その後も月額3,980円の支払いになります。

UQmobile 比較

月々の料金差を聞いても驚きますが、2年間分を合計してみると、その差は歴然とします。

プラン選びをしっかりと自分にあったプランに決めることができれば、その分得する月額料金に近づくことができます。

iPhone7をUQ mobileで利用開始するための完全ステップ

UQ mobileを利用するためには以下のことが必要になります。

買ったばかりのiPhoneなど、準備に日数がかかるものもありますので、よく確認して揃えていくと良いでしょう。

  • MNP予約番号の発行
  • UQ mobileのSIMカードを契約する
  • iPhone7端末を用意する(ただし、買ったばかりのiPhoneは、購入日から101日が経たないとSIMロックが解除できないので注意が必要です。)
  • SIMカードを端末に挿入
  • APN設定

iPhone7をUQ mobileでは購入できない

UQ mobileでは、店舗でもオンラインストアでもiPhone7・iPhone7 Plusはセット販売されていません。(現在店頭販売はiPhone SE・iPhone6のみ)

iPhone7の入手は「アップルストア」か「家電量販店」、「中古ショップ」で購入できます。

SIMフリースマホを購入する方法

SIMフリースマホを入手したいけど、どこで購入すればいいのか分からないことがあるでしょう。
ここでは、SIMフリーのスマホを購入する方法をには4つ紹介しの方法があります。

  • ネットショップ(Amazonや家電量販店のネット通販など)
  • アップルストア(iPhone)
  • 家電量販店
  • MVNOで格安SIMとセット購入

ネットでの購入はいつでも手軽に購入できますし、ショップへ足を運べば実機が見られるので、中古の場合は端末のキズや使用感の確認がしやすいという利点もあります。

STEP1.SIMフリースマホの購入先

SIMSIMフリーのスマホは家電量販店でも購入できますが、地方の家電量販店だと、1~2種類の端末しか置いていない場合もありますので、ショップへ足を運ぶならMVNOMVNOのアンテナショップへ行ってみるのもよいでしょう。

実機を確認しなくてもよいという人は、インターネットでの購入が手軽で、しかも安く入手できるものもあります。

家電量販店のネット通販やAmazonなどでも買えますが、MVNOのネット契約でSIMとセットで契約する方法が一番ポピュラーな方法でしょう。

iPhoneはアップルストアで購入するとSIMフリーです。

STEP2. SIMロック解除の方法

キャリアのスマホをSIMロック解除して使う方法もあります。

2015年の春以降に発売されたキャリアスマホを購入している場合、SIMロック解除の手続きをすれば、その端末をSIMフリースマホにすることができます。

しかし、注意する点もあります。

ドコモとソフトバンクは自分で購入したスマホでなければSIMロック解除できません。

また、すでに格安SIMに乗り換えてしまった場合、自分で購入したスマホであっても手続きすることができません。

なお、auは中古ショップで購入したスマホでも、auと契約していない人でも、店頭でSIMロック解除することができます。

iPhone6sとiPhoneSEはUQ mobileの公式ホームページでもSIMロック解除できます。

STEP. SIMフリースマホの支払方法

次にSIMSIMフリースマホの支払い方法ですが、最も一般的な方法は一括払いでの購入です。

しかし、端末のスペックによっては高価なものもあり、すべてのSIMSIMフリースマホが一括で気軽に購入できるわけではありません。

楽天モバイルとDMMDMM mobileは最大24回払いの分割払いができますが、分割手数料がかかる場合があるので確認が必要です。

また、端末代を先にクレジットカードで支払っておいて、それを分割払いやリボ払いにして支払う方法もあります。

STEP4. SIMフリースマホを安く入手する方法

その他、UQ mobileや楽天モバイルでは、最低利用期間が22年の専用プランに加入することで、SIMSIMフリースマホの端末代を安くできる方法があり、「実質0円」での購入が可能になります。

UQ mobile公式ページ

まとめ

iPhone7をUQ mobileの格安SIMで利用するには、テザリングや専用メールが使えないなどできないこともありますが、キャリア契約の月額料金(ドコモ、ソフトバンク、au)と比べると、月額料金が抑えられる可能性が高いです。

UQmobile 比較

月額料金プランを決める時には、データ容量が足りなくならない・残り過ぎないように設定することが大切です。

高機能なiPhone7をUQ mobileで有意義に利用し、スマホライフを楽しむ日々を送ってください。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!