Menu

ポケットWiFiを短期間だけ使いたい! 期間別おすすめのレンタル方法まとめ

ポケットWiFiを短期間だけ使いたい! 期間別おすすめのレンタル方法まとめ

海外旅行や帰省、出張などで短期間だけポケットWiFiを使いたい…というシーンは意外に多くあり、かつ身近なものです。

多くの場合、ポケットWiFiは2~3年の契約が基本で、短期間で解約すると違約金がかかりますが、中には1日~数ヶ月前後のレンタル・契約で違約金がかからないサービスも存在します。

これらの短期間向けポケットWiFiは、契約したい日数によっておすすめが変わり、

  1. 1日~で利用したい場合 … 大容量のSTAR-WiFi
  2. 2ヶ月~で利用したい場合 … 縛りなしWiFi

が、コスパ・サービス面ともに秀でたレンタルWiFiサービスになります。

当記事では、レンタルWiFiも含めた各サービスの詳細を比較して紹介します。

おすすめモバイルWiFi 4選!

  • GMOとくとくBB
  • 高額キャッシュバックが魅力! 実質月額料金もお得!
  • 公式サイトへ
  • どんなときもWiFi
  • 通信制限がない!海外OK!トリプルキャリア対応で使い放題
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBE WiMAX
  • 高速通信で動画も快適!W06・L02発売開始!
  • 公式サイトへ
  • カシモWiMAX
  • 業界最安級! 端末代金0円で初月料金が安く初期費用が抑えられる!
  • 公式サイトへ

【結論】短期間でも利用できるおすすめポケットWiFi

結論として、短期間でポケットWiFiを契約する場合は、下記の2点を満たすポケットWiFiを探す必要があります。

  1. 月額料金が安く、高性能な機種が使える
  2. 最低契約期間の縛りがなく、解約金がかからない

今回、編集部でレンタルWiFiも含む10社以上のポケットWiFiを比較しましたが、上記のニーズを満たすおすすめのサービスは「大容量のSTAR-WiFi」「縛りなしWiFi」の2社でした。

大容量のSTAR-WiFi : 7日間の無料お試しプラン(解約金なし)があり、1日~超短期で利用したい人向け

大容量のSTAR-WiFi : 7日間の無料お試しプラン(解約金なし)があり、1日~超短期で利用したい人向け

※スマホの方は表をスワイプできます。

大容量のSTAR-WiFiの基本情報
月額料金3,680円
送料無料
※端末返却時は負担
初期費用・7,960円
※STAR-7の場合は980円
端末代なし
解約金なし
支払い方法クレジットカード

大容量のSTAR-WiFiは、株式会社ツボスタが提供する定額、大容量、契約期間なしがウリのポケットWiFiです。

契約期間の縛りがないため、短期間での解約であっても違約金がかかりません。

最大の特徴は「STAR-7」という7日無料でWiFiが利用できるお試しプランで、手数料980円のみで7日以内の端末返却を条件として、端末代、月額料金、事務契約手数料がすべて無料でポケットWiFiをレンタルすることができます。

さらに、当サイト限定クーポンコード「soldi777」を申し込み時に入力すると、初期費用が2,000円割引になります。

大容量のSTAR-WiFiを申し込む

縛りなしWiFi : 2ヶ月~の短期間でWiFiを使いたい方におすすめ

縛りなしWiFi : 2ヶ月~の短期間でWiFiを使いたい方におすすめ

※スマホの方は表をスワイプできます。

縛りなしWiFiの基本情報
月額料金3,300円(13ヶ月目から2,800円)
送料無料
※端末返却時は負担
初期費用0
事務手数料1,000円
端末代なし
解約金なし
支払い方法クレジットカード

2ヶ月以上~でポケットWiFiを短期利用したい場合は、縛りなしWiFiが料金・サービス内容的にもっともおすすめです。

初期手数料、違約金なしはもちろん、なんと端末の送料まで無料です。

月額制のレンタルポケットWiFiの中では最安級で、その名のとおり縛りがなく短期間で使いやすいサービス内容です。

短期間で使えるポケットWiFiを探していて、2ヶ月以上利用するのであれば現状では縛りなしWiFi1択です。

13ヶ月目からは月額料金が2,800円まで下がりますので、長期での利用にもおすすめできます。

縛りなしWiFiを申し込む

ポケットWiFiを短期間で契約する際のポイント

まず、ポケットWiFiを短期間で利用する場合に気をつけたいポイントを紹介します。

短期間だからと言ってポケットWiFiを料金の安さだけで選んでしまうと、対応エリア外だったり、理想とする通信速度がでなかったりと、いろいろと不満を抱えながらネットを使うことになりかねません。

ポイント1. レンタル期間

ポケットWiFiを1日だけ利用したい場合と、1ヶ月利用したい場合では利用するべきサービスが変わってきます。

特に料金には差が出やすいので、自分がレンタルしたい期間に合ったサービスを検討することが大切です。

  1. 1日~で利用したい場合 … 大容量のSTAR-WiFi
  2. 2ヶ月~で利用したい場合 … 縛りなしWiFi

ポイント2. 通信容量と機種

日割り料金で1日単位で借りられるポケットWiFiだったとしても、利用可能なデータ量が限られていたり、頻繁に通信速度が遅くなったりしていては快適にネットが使えず、おすすめできません。

単純な日割りの料金計算で言えば、ご紹介している「大容量のSTAR-WiFi」「縛りなしWiFi」の2社より安いレンタルWiFiも中には存在しますが、レンタルする機種や速度制限の条件によっては、理想とする通信速度が出ない可能性があります。

上記2社であれば日当たりの速度制限はなく端末のラインナップも豊富です。

※スマホの方は表をスワイプできます。

大容量のSTAR-WiFiと縛りなしWiFiの機種一覧
大容量のSTAR-WiFi縛りなしWiFi
601HW603HW
602HWW04
FS030WWX05
-502HW

※縛りなしWiFiは2GB/1日以上の利用で当日速度制限あり。

ポイント3. 対応エリアと返却の簡単さ

利用する場所に応じて、対応エリアも確認しておきましょう。

国内であれば基本的にWiMAXかLTE回線のどちらかですが、違いについては以下の表で把握しておいて下さい。

※スマホの方は表をスワイプできます。

WiMAXとLTEの違い
WiMAX対応エリアでは速度が速いが、対応エリア内でしか利用できない
LTE日本全国どこでも繋がるが、通信速度はWiMAXに劣る

また、日本のポケットWiFiは海外では利用できないので、海外でポケットWiFiを使いたい場合は対応しているサービスをあらためて検討する必要があります。

おすすめは、速度制限の縛りがなくクラウドSIMにも対応している「どんなときもWiFi」です。

[関連記事]無制限で使える「どんなときもWiFi」の評判とメリット・デメリットまとめのサムネイル
無制限で使える「どんなときもWiFi」の評判とメリット・デメリットまとめ
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

それと、利用後の返却フローも重要です。

大容量のSTAR-WiFi」「縛りなしWiFi」は、追跡確認可能な配送方法で返送するだけです。

ポイント4. コスパ(料金)

最後に重要なのがコスパ(料金)です。

短期間でポケットWiFiをレンタルする場合は、月額料金や手数料の他に端末の送料なども確認しておきましょう。

送料は送付時と返却時の両方負担しなければならない場合もあれば、片方だけの負担で済む場合もあり、サービスによってさまざまです。

大容量のSTAR-WiFi」「縛りなしWiFi」は、返却時のみ送料負担で申し込み時の送料は無料です。

短期間でポケットWiFiを利用する際によくある質問Q&A

短期間でのモバイルWiFiの利用に関するQ&A、よくある質問

短期間でWiFiを利用する際にユーザー様からよくいただく質問をQ&A形式でまとめました。

Q. 短期間なので、テザリングじゃダメなの?

A. テザリングがダメというわけではありませんが、メリット・デメリットがありますので把握された上で検討することをおすすめいたします。

短期間ならテザリングでもなんとかなりそう……という方が多いのですが、テザリングには以下のメリット・デメリットがあります。

テザリングのメリット

  1. 荷物(端末や充電コード)が増えない
  2. キャリアスマホであれば、それなりに回線速度は出る

テザリングのデメリット・注意点

  1. 通信制限がかかると低速通信になる
  2. 複数人での利用に不向き
  3. バッテリーの消耗が激しい

デメリットを把握しないままテザリングを採用すると、思わぬ落とし穴にハマる可能性がありますので、事前に検討してから行うようにして下さい。

特に、低速通信になってしまうとネット上のコンテンツによっては閲覧が困難になってしまうことも多いです、ポケットWiFiであればこの辺りの不安は払しょくされるはずです。

Q. ご当地のレンタルWiFiは候補にするべき?

A. WEB完結のレンタルWiFiがフローとしてはおすすめですが、条件・料金を比較して自分に合っている場合は候補に入れてもいいでしょう。

レンタルWiFiの形態にはWEBだけで完結するものと、実店舗でサービス提供されているものの2種類があります。実店舗を持っているレンタルWiFiの例としてはカシモバやNETAGEなどが挙げられます。

もし、ご自身の利用したいWiFiの条件の合致しているのであれば、これらのポケットWiFiも選択肢になります。

しかしながら、ポケットWiFiのレンタルが可能な店舗の多くは都市部に集中しているため、一概にどちらの方が優れているとは言えませんが、WEB経由ですと店舗で手続きをする手間を省くことができます。

Q. Try-WiMAXはどう?

A. 短期間のポケットWiFiとして利用することは可能ですが、Try-WiMAXは長期契約を前提としたサービスです。

Try WiMAXはUQ WiMAXが提供するモバイルWiFiを無料でお試し利用できるサービスで、月額料金や手数料など一切の費用を必要とせず、15日間無料でポケットWiFiを利用できます。

Try-WiMAXは、あくまで本契約の前のお試しが主目的なので何度も利用することは認められておらず、一度利用して本契約をしなかった場合、再び利用するには90日以上空ける必要があります。

また、15日間には発送日・返送日も含まれているので、実質利用できるのは2週間弱と考えておいて下さい。

申込み条件として日本在住の20歳以上、本人のクレジットカード情報登録が必要ですので事前に準備して行うようにしましょう。

Try WiMAX(UQ WiMAX)を申し込む

まとめ

ここまでで、短期間でポケットWiFiをレンタルする際のポイントを分かりやすく解説してきました。

最後に振り返りをしていきます。まずポケットWiFiを短期間でレンタルしたい場合は、契約したい日数によりおすすめのサービスが変わることを覚えておきましょう。

  1. 1日~で利用したい場合 … 大容量のSTAR-WiFi
  2. 2ヶ月~で利用したい場合 … 縛りなしWiFi

が、コスパ・サービス面ともに秀でたレンタルWiFiサービスになります。

大容量のSTAR-WiFiを申し込む

縛りなしWiFiを申し込む

他に、15日間無料でWiMAXを利用する方法としてTry-WiMAXがありますが、あくまで本契約の前のお試しが主目的なことと申し込みに条件がありますので、事前に確認しておきましょう。

ポケットWiFiを短期間で利用する場合に気をつけたいポイントは以下です。

ポケットWiFiを選ぶ際の参考になれば幸いです。

おすすめモバイルWiFi 4選!

  • GMOとくとくBB
  • 高額キャッシュバックが魅力! 実質月額料金もお得!
  • 公式サイトへ
  • どんなときもWiFi
  • 通信制限がない!海外OK!トリプルキャリア対応で使い放題
  • 公式サイトへ
  • BIGLOBE WiMAX
  • 高速通信で動画も快適!W06・L02発売開始!
  • 公式サイトへ
  • カシモWiMAX
  • 業界最安級! 端末代金0円で初月料金が安く初期費用が抑えられる!
  • 公式サイトへ

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!